<< 浴室用ブラインドの取付け方 | main | ロールスクリーンと木製バランス >>

生地の柄に合わせたカットバランス(上飾り)

0
    以前寝室のカーテンを掛けかえた時に初めてバランス(上飾り)を
    取付けてとても気に入ってもらい、リビングにもバランスを付けたいと言う事で
    提案させてもらいました。

    取付前
    取付前

    カーテンは細いストライプのベルベットでバランスは同じ色の柄ベルベット
    なので、バランスの形は柄をいかしたカットにしました。↓

    バランスアップ

    取付後

    両サイドレールを左右20センチ程長くして、カーテンを束ねてもなるべく窓に
    かからないようにして、丈は床までにすることで窓がとても大きく見えます。
    レースは透け感がきれいな刺繍のオーガンジーとクラッシュ加工の無地を合わせ
    ダブル仕立てにしているので、奥のレースを束ねたり手前のオーガンジーを
    リボンで束ねたり色々なスタイルを楽しむ事が出来ます。

    バランス(上飾り)だけを変えても違うイメージなるので楽しいですよ。

    ↓ポチッとよろしく
    インテリアブログランキングへ参加してます。
    にほんブログ村 インテリアブログへ 
    ↑皆様の一票(クリック)↑をお待ちしております。よろしくです
    ラブ


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM