無地と柄を合わせたシェード

0
    最近無地を切り替えたり、柄に他の色を足したりする施工例を
    ブログにアップする事が多くなっていますが、N様の寝室も大きな柄と
    無地の組み合わせです。

    きりかえシェード

    シェードの仕上がり巾は170センチです。柄の生地巾が140センチなので
    通常2巾使うのですが、このような大柄の場合2巾で作ると柄が中途半端な所で
    切れてしまうので、中心に1巾使い両サイドは柄の中の無地2色を使いました。

    柄の生地は縦に4ライン花柄があるのですが、無地とのバランスを考慮して
    3ラインでカットして無地を足しています。

    生地

    ↑ミシン目まで写真では見えませんが、表側の上部ベルクロ(マジックテープ)を
    横に1本縫製しているところは、柄はベージュの糸、無地はそれぞれ赤と茶色の糸で
    縫っています。何気ない所ですが糸の色を合わせるかベージュでそのまま縫って
    しまうかでは出来上りの見た目が違うのです。

    結構細かい所も気を使っているのねと思ったら
    ↓ポチッとよろしく
    インテリアブログランキングへ参加してます。
    にほんブログ村 インテリアブログへ 
    ↑皆様の一票(クリック)↑をお待ちしております。よろしくです
    ラブ




    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM