ブラインドとレース

0
     ブラインドのヒモが切れそう・・・と言う事で
    修理に行ってきました。

    7年前に取付けた幅の広いブラインド「ルーチェ」です。

    ブラインドとレース

    お客様はこのブラインドとレースの組み合わせをとても
    気に入っていて、友達にも褒められるのよと教えてくれました。

    ブラインドは事務所のようで好きではないと言う人も多いのですが、
    レースと組み合わせる事で、優しい感じになりブラインドにホコリも
    着きにくくなるので、お勧めです。

    ブラインドはヒモが切れる前なら、比較的簡単に交換が出来るので
    ヒモが毛羽立ってきたら、早めの交換をお勧めします。

    ↓ポチッとよろしく
    インテリアブログランキングへ参加してます。
    にほんブログ村 インテリアブログへ 
    ↑皆様の一票(クリック)↑をお待ちしております。よろしくです
    ラブ


    ブラインドの修理 ひも交換

    0
      ブラインド修理

      ブラインドのヒモが切れかかり修理の依頼がありました。
      太いヒモが切れてしまい、中の細いコードだけになりブラインドの昇降が
      出来なくなっていました。

      ブラインドひもきれ

      切れてしまうとヒモを通すのがちょっと大変です。
      ブラインドはヒモが切れそうになったら早めの交換をおススメします。



      ロールスクリーンの生地交換

      0
        色々な所でエコがさけばれ、物を大切に使い、捨てない事もエコに通じると言う事で実践されている方が多くいます。Gさんも13年前のロールスクリーンでしたが、まだ使えるので生地だけ遮光の生地に交換したいとの事でした。

        当店で購入した商品ではなかったので、お電話で問い合せを頂いた時は、
        メンテナンスシール↓を見てもらいました。

        RS

        メーカーによって貼ってある場所は違いますが、購入店以外に問い合わせる時は
        ↑このようなメンテナンスシールの情報を伝えると話が早いです。

        生地交換

        交換はプルコードを抜き取り、ウエイトバーに生地を巻き取り
        ↑白い抜き取りテープを引っ張り本体から生地を外します。

        生地を外したら本体の初巻きを解除してから新しい生地を溝にはめ込みます。
                 ↓

        新生地

        RSメカ

        生地を付けただけだと、初巻きを解除しているのでスプリングが利かず、生地が
        ダラ〜ンと下がってしまうので、白いダイヤルのような部品をはめ込み
        巻いて↓初巻きをあたえます。

        そう!この初巻きのやり方が購入年度に寄って違うのです。
        だから購入年月日を書いて生地交換セットを頼んだのですが、セットの中に
        この部品が無く、1度目は交換出来ずに帰ってきました・・・

        巻き上げ

        これからこんな生地交換が増えてくるので、メーカーさんよろしくお願いしますね!

        心音

        最近寝返りが出来るようになった娘です。
        うつぶせになると↑こんな格好をよくします。
        どこに飛んで行きたいんだろう・・・

        ↓ポチッとよろしく
        インテリアブログランキングへ参加してます。
        にほんブログ村 インテリアブログへ 
        ↑皆様の一票(クリック)↑をお待ちしております。よろしくです
        ラブ




        こんなこともやっちゃいます!

        0
          先日寝室のカーテンを納品した時に、相談されたのが
          「ちょうど入るサイズと思って買ったタンスが2ミリ程度大きく入らない〜
          上の柱の所を削ってもらえる?」でした。

          タンス

          いやいや2ミリと言えども上をカンナのようなもので削るのは大変な事なので、
          タンスの下をちょっとカットしました。

          タンスカット

          ちょうど別の所でリフォームをお願いしている大工さんに来てもらったので、
          お手の物です。

          タンスカット後

          あ〜スッキリ!

          ↓ポチッとよろしく
          インテリアブログランキングへ参加してます。
          にほんブログ村 インテリアブログへ 
          ↑皆様の一票(クリック)↑をお待ちしております。よろしくです
          ラブ







          カーテン屋さんが冷蔵庫を修理したら・・・

          0
            最近お店に置いてある冷蔵庫の扉がちゃんと閉まらなくなり、気づくと少し開いて
            しまいます。これでは冷気も逃げるし消費電力も上がり不経済!扉のパッキンが
            弱くなっているだけで、冷蔵庫自体は壊れてはいないので身近な物で修理しちゃいました。

            修理のやり方!
            冷蔵庫
            1 扉と本体に接着剤付きのマジックテープオスを付ける。

            修理
            2 扉と本体に渡るようにマジックテープのメスをカットして付ける。

            冷蔵庫修理
            3 完成!

            これで今年の夏は心配なく冷蔵庫を使えそうです。
            普段はバランス(上飾り)に使うテープもこんな所で役立つとはね。

            ↓ポチッとよろしく
            インテリアブログランキングへ参加してます。
            にほんブログ村 インテリアブログへ 
            ↑皆様の一票(クリック)↑をお待ちしております。よろしくです
            ラブ





            ブラインドのひも切れ

            0
              4年前にTOSOのスタイリッシュブランド「ルーチェ」を取付た
              Kさんからヒモが切れそうと電話がありました。

              ブラインド

              ブラインドの下の方のヒモが切れて中の細いヒモが見えています。

              ひも

              この細いヒモまで切れてしまうと、交換がちょっと面倒なのですが繋がって
              いるので、新しいヒモをつなげて操作する方から引っ張れば比較的簡単にヒモの
              交換が出来ます。ヒモだけをオーダーして交換しました。

              最近はメーカーが詳しくメンテナンスをHPに出している所もあり、
              自分で出来るのでヒモや部品だけ注文する方もいます。

              タチカワブラインドでは色々な商品のメンテナンスが紹介されています。
              写真で詳しく紹介されているので、タチカワブラインドの商品修理する時には
              確認したりしています。

              ヒモなどの消耗品は切れる事もありますが、メンテナンスしながら
              使うと商品も長く使えますね。

                  ↓ポチッとよろしく
              インテリアブログランキングへ参加してます。
              にほんブログ村 インテリアブログへ 
              ↑皆様の一票(クリック)↑をお待ちしております。よろしくです
              ラブ

              calendar
                  123
              45678910
              11121314151617
              18192021222324
              252627282930 
              << November 2018 >>
              selected entries
              categories
              archives
              recent comment
              recent trackback
              links
              profile
              search this site.
              others
              mobile
              qrcode
              powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM